STYLE #10 とっても広いハーフバルコニーの家

【S様邸 DATA】
*工法:SE構法
*敷地面積:240.40m²(72.58坪)
*建築面積:214.55m²(64.77坪)
*1階施工床面積:126.78m²(38.27坪)
*2階施工床面積:87.77m²(26.50坪)

今回の物件は、重量木骨の家だからこそ実現した大きな吹き抜けと、大型車が2台入るビルトインガレージの上には、とっても広いルーフバルコニー!
施主様のこだわりと建築士の熱意が実現させた木造の長期優良住宅です。

大きな窓から差し込んだ陽光が、日なたの縁側のように気持の良い温かさをもたらし、窓を開けて通り抜ける風が爽やかさを運ぶ。

その自然の恵みを上手に使いこなすことが重量木骨の家が目指す「SOWE Design」。

外気の影響を受けにくく、家の中の温度が一定になるよう設計されています。
エアコンに過度に頼らず、わずかな冷暖房で家中どこでも快適な室温を保つことができ、大きな吹き抜けを設けても上下階の温度を小さく抑えられます。また、部屋間や壁体内にも温度差が生じにくいため、結露が発生しにくいのも特長のお家です。

★外装仕上げ★

窯業系サイディング 弾性リシン吹き付け表面は緻密な塗膜構造であるため、低汚染性を発揮します。下地表面は微細なセラミック混入ひび割れに良く追従し、雨水の浸入を防ぎます。長期に亘りかびや藻などの微生物汚染を防ぎます。水性で構成されているため、中毒や火災の心配がなく、安全で環境に優しい材料です。

★ビルトインカレージ広いルーフバルコニー★

広々としたビルトインガレージ除雪道具やタイヤ、自転車なども収納できる広さになっています。そのビルトインガレージの上部を利用し、このお宅の最大の特徴!とっても広いルーフバルコニー。
プライベート空間を確保しつつ夏は友達を呼んでバーベキュー冬は子供達と雪遊び・・・
などなどたくさんの楽しみ方ができます。

★リビング・ダイニング★

床下に蓄熱式暖房器を3台設置
蓄熱式暖房器は夜間の割安な電気を使い、一日の暖房に必要な熱量を夜の間に蓄熱するので経済的です。床下点検口がある為メンテナンスも大丈夫です。床下からの輻射熱で部屋全体を暖めます。

★家族と奥様に優しい動線★

キッチン~パントリー~シューズクロークと家族の動線を考えた設計になっています。水周りを集結させ効率の良い、女性に優しい家事動線になっています。

★家族を感じられる書斎★

いつも家族を感じられるように、ダイニングに書斎を設けました。パパやママは読書をしたり仕事をしたり趣味を楽しみ。お子様は勉強したりと、ご家族のコミュニケーションの場所になります。

]]>