2016年度ZEH実績報告、並びに2017年度~2020年度のZEH普及目標の公表について

濱田建設株式会社は、「エネルギー基本計画」(2014年4月閣議決定)に基づき、2020年度までに標準的な新築住宅でネット・ゼロ・エネルギー・ハウス(以下ZEH)の実現を目指すべく、

2016年度(平成28年度)のZEHの実績を公表いたしますと伴に、2017年度(平成29年度)~2020年度(平成32年度)のZEHの普及目標を公表し、

省エネルギー化、低炭素社会の実現、地球温暖化防止に寄与すべくZEHの建設を推し進めてまいります。

2017年4月27日
濱田建設株式会社 代表取締役専務 浜田 肇一

濱田建設株式会社のZEHの実績について

〇2016年度(平成28年度) ZEHシリーズ受託率の合計 50% 。(2017年3月31日現在)

 

濱田建設株式会社のZEHの2017年度以降の普及目標について

〇2017年度(平成29年度) ZEHシリーズ受託率の合計を30%以上 。
〇2018年度(平成30年度) ZEHシリーズ受託率の合計を30%以上 。
〇2019年度(平成31年度) ZEHシリーズ受託率の合計を40%以上 。
〇2020年度(平成32年度) ZEHシリーズ受託率の合計を50%以上 。

※ZEHシリーズ受託率の合計とは、ZEH受託率 + Nearly ZEH 受託率の合計となります。