STYLE#15 空間を有効活用したひろびろ快適な家

外観 - コピー【Y様邸 DATA】

*工法:SE構法
*敷地面積:277.40㎡(83.91坪)
*建築面積:108.89㎡(32.93坪)
*1階施工床面積:55.98㎡(16.93坪)
*2階施工床面積:52.91㎡(16.00坪)

今回の物件は、海に近い立地で、地震や津波、塩害の不安を除くため、耐震性・耐久性を重視しつつも、自由な間取りと快適さを実現できるSE構法を採用した重量木骨の家となっています。
また、空間を有効に活用することで、広々とした快適な空間を実現させた木造住宅です。

大きな窓からは、暖かな光や気持ちの良い風を感じることができ、大きな吹抜けからは、いつでも家族の気配を感じることができます。
さらに、階段を家の真ん中に置くことで、家族の結びつきがより一層深まり、より楽しく快適な家族の時間が生まれます。

 

 

★仕切りのないリビング・ダイニング★

IMGP1789-1 IMGP1755
キッチンからリビング・小上がりの和室まで、仕切りのない広い空間を実現しました。
また、家事導線にも配慮しております。
さらに、木の階段は、蹴込板のないストリップ階段で、空間をより広く、階段下も有効に活用する工夫をしております。

★吹抜けと梁見せ天井で快適空間を実現★

LDKメイン

縦並びの大きな窓からは、暖かい光が降り注ぎます。
エアコンなどの機械を使わず、「自然のエネルギー」つまり、太陽の光、熱、そして風をそのまま利用した設計「パッシブデザイン」を施しています。

★隠れた収納★

IMGP1799

小上がり和室の段差に大容量の隠れた収納スペースを設置。
空間をより広く使え、無駄のない設計となっております。

★外装仕上げ★

IMGP5769

建物の外壁はガルバリウム鋼板を採用。
海の近くの環境にも対応できる、耐摩耗性のものを使用。軽量で錆に強い素材で、表面のメンテナンスも楽にできます。
2階と屋根には耐磨レンガ色、1階に耐磨サンドホワイト色。
ツートンカラーが海辺の街並みにしっくりくる素敵な外観です。
また、海の近くの対策として、エコキュートが重塩害対策仕様となっております。

 

IMGP1847   和室